PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

病気とむきあおう

みなさんこんばんわんこ

うららの癲癇の発作のことで、たくさんのお見舞いの言葉や励ましそしてアドバイスを頂いて、ほんとに

嬉しかったです。ありがとうございました

今のとこ、うららは元気にしています。

ただ・・発作後はお散歩があまりする気がないらしく、途中で抱っことなります。

元々、ちぇり~ほどお散歩には興味ない子で(ボールは命かけてますが)どうでもいいってとこは

あったのですが・・むりはさせるつもりはないので、適度にさせていこうと思ってます。


癲癇の発作のことを記事にすることは、みなさんにご心配おかけするかなと、悩んだのですが、

ブログをはじめた目的の一つで、この子達の色んな事の記録を残したいという思いと、

こうして載せることで、みなさんに色んなアドバイスを頂けるのではないかと期待して、

同じような症状を持つ方にも、何か伝わればいいな~という思いからでした。

みんさんにアドバイス頂いた中に、試してみようと思うことも教えていただだきました。

色々参考にさせて頂いて・・効果が期待できそうなことなどをご紹介できればいいな・・

と思ってます。

ほんとうにご心配おかけしました。ありがとうございます。



では・・うららの生みの親であるちぇり~さんからもひとこと・・


IMG_7387.jpg


で・・当の本犬はといいますと・・


IMG_7385.jpg


このように・・毎日の日課は休みませんけど・・(泣)

たまには休暇を・・


IMG_7388.jpg


なんだろ・・この頭・・何かに見える・・


閃いた~


IMG_7389.jpg


昔昔 ・・なぜかはまって・・寝る間も惜しんで没頭したゲーム がんばれゴエモン

なんとなく似てませんか?

こんなこと書くと凄くゲーム好きと思われるかもしれませんが・・全くそうではないのよ~逆の全くダメです。

たまたまハマっただけなんすなんだかこの写真みてたら思い出した~








ちがう!ちぎゃう私今日はこんな話をしたかったわけじゃないのよ・・



話を元にもどして・・さ~みなさんも戻ってね


うららの病気も、いつ発作が起こるかわからないので不安なこともいっぱいありますが・・

ここにもっと、大変な病気と闘ってる子がいるんですよ・・


IMG_1369.jpg
IMG_1523.jpg
IMG_1525.jpg


そう!みなさんよくご存知ですよね!


私の大切なお友達です

 トイプー★りりちん★今日も元気です!No2のRIRIちゃんです

RIRIちゃんの病名は クレチン病  

↑の3枚の写真は今年の3月に初めてRIRIちゃんに会ったときの写真です。

この時はまだ,こんな病気だとは知らなかったんです。

ボーロをあげると、美味しそうにゆっくり食べるRIRIちゃんを見てなんて

美味しそうに味わって食べる子なんだろ~って感心してました。

なんせ、うちの子凄い勢いで食べるので(汗)

それから数ヶ月経ってこの病気が判明したときは、RIRIMAMAさんはどんな気持ちだったろうかと

思うと胸が詰まります

でも・・病名がわかってからのRIRIちゃんは、見違えるように元気になってきたんですよ~

病名が分かると、治療方法もみえてくるし・・RIRIMAMAさんにとって、

苦しんでる我が子にちゃんとした治療をしてあげられるということがどんなに嬉しかったことでしょう。


良い先生に出会うこと、そして飼い主が一生懸命その子を支える事・・これがほんとに大事だな~

と思います。

RIRIちゃんは今ではお薬の効果がでていて、とっても元気

暫く休んでいたアジリティもまた再開して頑張ってます凄いですよね(*^_^*)



うららと同じ病気の子は、ブログに載せたことで、思ってたよりたくさんいることを知りました。

そして他にもたくさんの病気で苦しんでる子が大勢います

お友達は遺伝性の病気で目が見えなくなってきてます。

癲癇も遺伝性が多いとききます。

遺伝性の病気は、ブリーダーさんサイドで、食い止める事もできると思います。

一匹でもこういった病気を持って生まれてくる子が減ることを願ってます。


ご存知の方も多いと思いますが・・ちょっとご紹介


55_20111107200525.jpg

この本に。RIRIちゃんの病気のことと、RIRIMAMAさんのこれまでの思い等などが載っています。


機会があったら読んでみてね~

IMG_7402.jpg


病気の子を育ててるみなさんへ・・

心配ですよね・・症状の重い軽いに関わらず、苦しんでる子を見てるのは

とても辛いですよね。

でも・・私達飼い主が、きちっと病気を分かった上で、適切な対応して愛情たっぷりで

頑張りましょうね~

なんだかとってもえらそうですが・・実は私・・うららの大きな発作はまだ見たことないんです。

実際みたら落ち着いていられるかは・・正直自信がありません

でも・・できるだけ落ち着いていようとそれだけは思ってます。



RIRIMAMAさんへ
勝手に記事にしちゃってごめんね~
でも頑張ってる姿紹介したかったの~
RIRIちゃんとRIRIMAMAさんの大ファンのちぇりんこでした~
スポンサーサイト

| 病気 | 14:42 | comments:44 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

RIRIちゃんの記事読みました。
もう涙が出ました。
今はお薬が効いてほんと良かったです。
すごく人懐こくて甘えん坊なRIRIちゃんが辛い思いをしてたんだと思うと涙が止まらないです。
うららちゃんもこれ以上発作が出ませんように…祈ってます。

ぷっちも発作を一回起こしましたが白血球が先天的に異常に少なくいつも注意が必要なんです。
胃腸も弱く下痢・嘔吐は日常茶飯事だし、アレルギーもあるし…
獣医さんが困り果てる程です。
みんな元気で楽しいわんこ人生を送ってほしいです。
これ切実な願いです。

| ぷっちママ。 | 2011/11/08 19:49 | URL | ≫ EDIT

ちぇりんこさんへ

何が一番辛いかって
愛犬の病気だったり、怪我だったりだもんね。
RIRIMAMAさんのブログで病気のことは知ったんだけど
それを全く感じさせないRIRIMAMAさんの明るさ
そこに来るまではきっと落ち込んだり泣いたりってあったんだと思うわ。
ないていても病気は治らないし・・・・これから先の長いつきあいだもんね。
飼い主の考え方ひとつで 愛犬にも伝わると思うの。
うららちゃんも そして病んでる子達も
み~んな元気になってほしいわ。

| 桃ママ | 2011/11/08 21:18 | URL | ≫ EDIT

ちぇりんこさんへ
RIRIちゃんの記事読みに行ってきました。
本当に先天的な病気、本当に怖いですよね。
それを見つけてあげて克服して本当に飼い主さんが
RIRIMAMAさんでよかったです。
結構癲癇を持っている子が多いようですね。
みんなが落ち着いて回復に向かって欲しいです。
うららちゃんも頑張れ!!

| ミルパパママ | 2011/11/08 23:06 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2011/11/08 23:50 | |

ちぇりんこさんへ


RIRIMAMAとりりちゃんのこと、初めて知りました

今回、うららちゃんのことも…


私の知り合いで、心臓の悪いワンちゃんもいます

みんな闘ってるんだと思いました



実はルークも…

ひどい食物アレルギーがあります

飼い始めた頃からずっと食欲がなく、スプーン一杯くらいしかフードを食べず、体重が増えず、悩みました
トイプーは食にむらがあるよ~と、聞いてたので、こんなもんだと思ってたのですが…


血液検査して、ひどい食物アレルギーがあることがわかり、アレルギー成分が体に邪魔して、体重が増えないんだろう…と、動物病院から言われました



血液検査後、食事療法でアレルギーカット(牛肉、豚肉、とうもろこし、大豆、卵黄、小麦、チーズ←ほとんどの市販のフードに入ってます)の生活を心がけています
100%カットは難しいのですが…

物病院から出されたアレルギーカット用のフードと、OKな食材(ささみ、野菜、魚)に変更してから、体重も2,7?まで増えました



今回、ブログを通じて、それぞれ、いろんな病気と闘ってるというか、向き合って生活してる方がいることがわかりました

きつい苦しい思いをしているのは、自分だけではないんだとわかり、あらためてワンコの子育てを頑張らなきゃ…と思いました

| yamaちゃん | 2011/11/09 03:17 | URL |

そっかぁ りりちゃんも大変な病気なんですねぇ
うららちゃんもりりちゃんも家族が温かく
そして強い愛情と決意でいるからこそ
楽しく普通の生活ができるんですよね。
実はさっくんの子供も若年性白内障で今頑張ってるんですょ。

| Sママン♪ | 2011/11/09 09:18 | URL |

プードルスタイル、注文してるんだけど
まだ届いてないのよね・・・・(>_<)
届いたら、ちゃんと読ませて頂こうと思ってます。
ちぇりんこさんにしても、RIRIMAMAさんにしても
明るく我が子を支えているから、
病気と付き合っていかなくっちゃでも、
こんなに元気に、生活出来てるんですよね^^

本当にがんばっている子達、
みーんなみんな、元気になれるといいです。
うららちゃんも、
みんなが付いているからがんばろうね!

| ★すももママ★ | 2011/11/09 12:38 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2011/11/09 14:14 | |

私もRIRIちんの大ファンよん
RIRIママさんの愛情とお薬効いて
オフ会でも元気な姿見られて、ほんと嬉しかった~
でも、そうなるまでは辛い思いいっぱい
あったんだろうなって
胸が熱くなります。
ちぇりんこさんも、前向きにうららちゃんの発作と
向き合うのに、悩んだり落ち込んだりしたんだよね。
ブログを通じて、みんな応援してると思うわ
もっち、私も!
元気いっぱいボール遊びしてる、うららちゃん見ると
嬉しいわ(*´∀`*)

| ゆっち | 2011/11/09 15:55 | URL |

うららちゃんの発作、軽度とはいえ大変でしたね。
私はワンコの癲癇は見た事ないんですけど
きっとうららちゃんママもパパさんも生きた心地がしなかったと思います。
病気が発覚して沢山悩んだり不安でたまらない日々を過ごした事もあったかと思いますが、うららちゃんママ達がちゃんと病気を理解し、向き合う姿勢である事が結果うららちゃんの支えになるし元気でボールにまっしぐらなうららちゃんでいられるんじゃないかなと思います。
うららちゃん!ちゃんと分かってくれてるママ&パパの元で幸せだねっ。これからも発作がでる事なくいつもの元気印うららちゃんでいられますよぉに!ファイト!!


| Smile&Nico | 2011/11/09 16:57 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2011/11/09 17:21 | |

ぷっちママさんへ

こんばんは~
ぷっちママさんもRIRIちゃんの読まれたんですね。
私も涙がとまりませんでした。
でも、RIRIMAMAさんの愛情でRIRIちゃんとっても元気になってます。

ぷっちちゃんもそうですか・・
小さな身体で発作は辛いですね。しかも胃腸も弱いんですね。
食事もアレルギーがあっては大変だと思います。
見てるだけでもママさん辛いですよね。

でも・・ぷっちちゃんもママさんやパパさんの愛情できっと大丈夫です。
みんなで頑張って支えましょうね。
うららの心配してくださってありがとうございます。

ぷっちちゃんの笑顔がずっと見れますように!

| ちぇりんこ | 2011/11/09 20:43 | URL |

プードルスタイルね、まだ立ち読みだけで
ちゃんと購入できてないの。
買ったらぜひ
RIRIちゃんの記事、読ませていただこうと思います。

うららちゃんやRIRIちゃん、
こんなに可愛くて明るくていいこなのに
病気と闘ってるんですよね。
それを思うともうとても胸がこみ上げてきます。
そしてそんな我が子を見守ってる
ちぇりんこさんとRIRIMAMAさんの心の内を思うと・・・。
ご家族の思いは言葉に出来ないものがあると思います。

ちゃんと病気と向き合って受け止めて
そして大切な我が子に愛情をたくさん注いでいるんだもの、
一歩ずつでも良い方向に向かっていって欲しいと
心から願ってます!!
ブログで語ってくださってありがとう。
ありがとうって言うのはとても変なのだけれど・・
なんかね、ありがとうって気持ちになりました☆

| いっしん | 2011/11/09 21:01 | URL | ≫ EDIT

桃ママさんへ

ほんとにそうですよね。

あの桃ちゃんの怪我の時もほんとに心配しました。
でも・・奇跡的に元気になってほんと良かったですよね。
RIRIちゃんも難しい病気だけど、お薬が効いてあんなに元気になってます。
RIRIちゃんも桃ちゃんもママさん達の必死な思いが通じたのだと思います。

物言わぬ子達だから余計苦しんでる姿を見るのは辛いですよね。

癲癇もちの子もこんなにたくさんいるのか?って思うほど多いんですよね。
びっくりしました。
みんな発作が起きないでほしいと祈ってます。

ありがとうございます。



| ちぇりんこ | 2011/11/09 21:06 | URL |

こんばんは☆
ブログを始めてから、病気と闘うワンコたち、そしてそれを支える飼い主さんたちのことを知りました☆
一緒に治療法を探しながら二人三脚している姿、本当に涙が出ますよね。
病気と闘う大変さと、それによってさらに強まる絆。。
いつも心打たれてます。

RIRIちゃんやRIRIMAMAさん、うららちゃんにちぇりんこさん。
これからも応援してます♪
がんばって乗り越えていこう!!みんながついてるよ♪

RIRIMAMAさんの記事、私も読んでみよう☆

| ロンひなママ | 2011/11/09 21:07 | URL |

プードルスタイル見てなかったけど、今度読んでみますね。
RIRIちゃんは大変な病気になっちゃったけどRIRIMAMAさんと一緒に
前向きに頑張って病気と闘っているんですね。
ウチは幸い今のところ大病の経験はないけれど、RIRIちゃんのこともうららちゃんのことも
とても他人事とは思えません。
ちぇりんこさんもうららちゃんの発作のことで悩まれたりしたかもしれないけど、
ブログを通じていろんな人が応援しているので、どうぞ頑張ってくださいね。
私も何のアドバイスもできませんが、これからも応援してますね!^^

| チル | 2011/11/09 21:19 | URL | ≫ EDIT

ミルパパママさんへ

>こんばんは~
私は最初にRIRIちゃんに会った時病気とは
全くわからなかったんです。
でもRIRIMAMAさんは、RIRIちゃんのどこか普通の子と違うと
いうのを感じていたのでしょう・・
RIRIMAMAさんじゃなかったら、ここまで元気になることもなかったのかもと
思うくらいとても可愛がっておられます。
RIRIちゃんはRIRIMAMAさんに出合ってほんと幸せだと思います。
癲癇もちの子ってほんと多いのにびっくりしました。
みんなが元気になってくれるといいな~と願うばかりです。
ありがとうございます。頑張りますよ~!(^^)!

| ちぇりんこ | 2011/11/09 21:48 | URL |

yamaちゃんへ

こんばんは~
そうですか~ルークちゃんもアレルギーですか・
これもほんとに多い病気ですよね。
食事が思うように与えられないのは身体の小さな食の細い子は特に心配ですよね。

悲しいことに、ほんとにこうやってブログで話してると、色んな病気と闘ってる子が
たくさんいるんですよね。
私も暫くはショックでしたが。RIRIMAMAさんのようにちゃんと病気と向き合っている方を見てるとこちらも
頑張らなきゃと思えるようになりますよね。

色んな悩みをこうしてお話できるところもブログの良いところでもありますよね。
お互い悩みを相談しながら犬育て頑張りましょうね!(^^)!

| ちぇりんこ | 2011/11/09 21:56 | URL |

Sママン♪さんへ

そうですか・・さっくんも目が・・お辛いですね。

私のブロ友さんのレン君も今年になってPRA(進行性網膜萎縮症)という
先天性の病気だということがわかって、あっという間に進行していまでは
ほとんど見えなくなってしまいました。

でも。レン君のママさんは病気がわかってから、凄い努力をいっぱいされてます。
こちらもRIRIMAMAさん同様頭が下がります。

みなさんほんとに可愛がっておられます。

さっくんも進行しないことを祈ってます
お互いがんばりましょうね。ありがとうございます

| ちぇりんこ | 2011/11/09 22:13 | URL |

★すももママ★ さんへ

ありがとうございます。

みんなが応援してくれてると思うと元気がでます。
RIRIちゃんも頑張ってます。
私も頑張ります!(^^)!

病気で苦しんでる子・・その子達を支える家族・・
不安もいっぱいだと思います。

みんなみんな元気になってほしいですね。

すももちゃんやなっつちゃんがずっと元気でありますように(*^_^*)
ありがと~

| ちぇりんこ | 2011/11/09 22:16 | URL |

ゆっちさんへ

ほんとにね~
RIRIちゃんやRIRIMAMAさんに一度でも会ったことある人は
み~んな大好きになりますよね(*^_^*)

私もオフ会で元気な姿見れて嬉しかったですもん。

今回これを記事にして、結構病気で悩んでる方が多いのに驚きました。
でもみなさん、一生懸命支えてますよね~
こうやって応援してくださる方がいて私も元気がでます。

応援ありがとうございます。

そして。。来年かな~また会えたら、うららの100本ノックにつきあってやってくださいね~v-392

| ちぇりんこ | 2011/11/09 22:24 | URL |

Smile&Nico さんへ

心配いただいてありがとうございます。

うららの発作今回で3度目ですが、最初の発作は結構酷かったそうですが・・
私はそばにいなかったので見ていないんです。
主人が一緒の時で、主人も初めてだったのでかなり動揺してました。
今回と2回目はとても軽いものであったので、そう慌てることもなかったのですが・・

こうしてみなさんに応援して頂いてほんとに心強いです。
ありがとうございます。
なんとか守ってやれるように頑張ります!(^^)!

| ちぇりんこ | 2011/11/09 22:29 | URL |

いっしんさんへ

いっしんさんへ
暖かいお言葉ほんとうにありがとうございます。
とても勇気づけられます。

RIRIちゃんの病気もうららの癲癇もたぶん一生つきあっていくことに
なると思いますが、ちゃんと守ってあげたいと思ってます。

癲癇の発作・・記事にして、同じ子がほんと多いのに驚きました。
うららより症状の酷い子もたくさんいるんですよね・・
こうしてブログで悩みを話だけでも少し気が楽になりますよね。

いっしんさんありがと~頑張りますね!(^^)!


| ちぇりんこ | 2011/11/09 22:36 | URL |

ロンひなママさんへ

こんばんは~

ほんとにね・・こんなにいるのか?ってくらい病気や怪我で苦しんでる子が
いるのよね・・
可愛い我が子が苦しむ姿はほんと辛いものです。
RIRIちゃんは生まれてからずっと戦ってきてる子なんだよ~
でもRIRIMAMAさんの思いがきっと通じたんだ思う。今ではほんと元気になってるの。
感動するよ。是非読んでみてね。

応援ありがと~とっても元気がでるよ~
頑張るよ~!(^^)!

| ちぇりんこ | 2011/11/09 22:42 | URL |

チルさんへ

こんばんは~
RIRIちゃんの病気・・とても珍しい病気なんだけど・・
まさか・・我が子が・・と最初はきっと耳を疑って信じたくなかったと思うの。
かなり落ち込んだと思います。でもあきらめなかったRIRIMAMAさん凄いの!
きっとRIRIMAMAさんの思いが通じたんだとおもう。
ほんと劇的によくなってきてるの~
癲癇と同じで一生付き合う病気だと思うけど、RIRIMAMAさんとRIRIちゃんなら
きっとずっと頑張ってくれると思います。

チルさん応援ありがと~私達も頑張るよ~
チロ隊長はずっと元気でいてね~ ありがと~

| ちぇりんこ | 2011/11/09 22:48 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2011/11/10 12:57 | |

毎度出遅れコメでスミマセン!
うららちゃんの癲癇、りりちゃんの病気、家族であるちぇりんこさんや
RIRIMAMAさんのお気持ち、痛いほどわかります。
こうしてブログを通じて発信されることで、多くの同じ病を持つ皆さんや
ワンコと暮らしている皆さんの胸に響き、勉強になり、そして
陰ながらもうららちゃんやりりちゃんを応援したくなるんです。
我が子の病気と向き合い治療や投薬で進行を防ぐことは、家族である
私たちの義務であり、そしてそれを乗り越えながらより絆が深まると思います。
なんか偉そうなこと言ってごめんなさい!
遠くの地から、うららちゃんりりちゃんのこと応援してます。
実家のわんこは、癲癇の発作発病しながらも、15年元気に楽しく過ごしたので
ちぇりんこさんも絶対大丈夫!

| ユリエット | 2011/11/10 13:36 | URL | ≫ EDIT

プードルスタイル、読まさせてもらうね。
RIRIちゃんとこ行ってきた。
お薬効いてきてよかったです。
元気そうでよかったです。
3回目の発作・・・
大ごとにならへんでよかった。
元気そうなうららちゃんが写ってるんみたら、
胸がいっぱい!になってしまった。。
これからも心配なんよね。
うららちゃん、頑張ってね❤

| uranmama | 2011/11/10 13:43 | URL | ≫ EDIT

ユリエットさんへ

>いつもありがとうございます(*^_^*)
ユリエットさんのご実家のワンちゃんの話・・以前も伺って
ほんとに嬉しく思ったし、大丈夫だって思えたんですよ~
心強かったです。
うららも15年いやぞれ以上長生きしてくれると思ってます!(^^)!

こうして、みなさんに応援していただいて、ほんと励みになるし
色々情報など聞かせていただいて、ブログをしててほんとに良かったと思いました。
RIRIMAMAさんもきっと同じ気持ちだと思います。

ユリエットさんありがと~頑張ります!(^^)!

| ちぇりんこ | 2011/11/10 15:55 | URL |

uranmamaさんへ

>ありがと~ございます(*^_^*)

RIRIちゃんほんと小さい身体で頑張ってるんですよ~
お薬の効果であんなに元気になって・・
RIRIちゃんの病気もうららの癲癇もきっと一生お付き会いする病気かもそれませんが
頑張って守ってあげたいと思います。

癲癇って・・当たり前ですが普段は全くそのそぶりも見せないんです。
兆候でもあれば・・と思うけど、うららの場合はいつも突然・・
そういったものだとは思いながら・・このまま酷いのが起きないことを祈るばかりです。

でもだいじょぶです。頑張りますよ~

ありがとうございます(^^)v

| ちぇりんこ | 2011/11/10 15:59 | URL |

RIRIちゃん大変な病気で闘っているんですね。
ブログにもお邪魔させて頂きました。
ママさんの愛情とお薬でずいぶん良くなってて
良かったです。小さい体で頑張ってると思うと、
胸が痛みます。
うららちゃんも、みんなが応援してくれてますよね。
頑張りましょうね!私も応援してますよ~。

| ツバキちゃん | 2011/11/10 18:59 | URL |

RIRIちゃんのブログ、実は前々からコッソリ覗かせて頂いてました。
聞いた事もない様な病名、それでもしっかりその事を受け止めて前向きに頑張っているRIRIMAMAさんを陰ながら応援していました。
実はウチのミントも小さい頃、脱毛が酷くって…先生の話ではホルモンバランスが悪いとの事で早めに避妊手術をした方が良いと言う事になり、7カ月で手術しました。
なのでRIRIちゃんのブログを見た時に何だか人ごとじゃない気がしてね…(でも根性ナシだからコメントは出来なかったの)
世の中には私達の知らない病気がたくさんあって、それと戦ってる子がたくさんいるんだよね。
でもみ~んな頑張ってるんだと思う。
何か上手に文章には出来なくてもどかしいけど
言いたい事はこれからも前向きに頑張って欲しいってこと。
うららちゃんの症状も出にくくなるように祈ってます。
文才がないので変な文章になっちゃってゴメンよ~v-421

| ♪みんみん♪ | 2011/11/10 23:48 | URL | ≫ EDIT

ツバキちゃんへ

ありがと~ございます。
RIRIちゃんもRIRIMAMAさんもこうしてみなさんに応援してもらって
きっとすごく喜んでくれてると思います。

RIRIMAMAさんもお仕事をされてるから、ずっとRIRIちゃんの傍に
いることができなくて、きっと辛かったと思います。
でも、願いが通じたと思うのですが、お薬が効いて
RIRIちゃん見違えるほど元気になってます。
私もRIRIちゃんがもっともっと元気になって欲しいな~と思ってます

うららの心配もしてくださってありがとうございます~頑張ります!(^^)!

| ちぇりんこ | 2011/11/11 15:00 | URL |

♪みんみん♪ さんへ

ありがと~ございます。
みんみんさんのお気持ちすご~く嬉しいです。
いっぱい伝わってますよ~ありがとうございます。

うふふ・・ほんとにみんみんさは私は出没するとこが似てますね~(笑)
小心者も似てる~ 私もこうみえて(どう見えて?)コメント入れるの勇気がいるんですよ~
だって、みんみんさんに入れるのも随分躊躇しましたもん(笑)

RIRIMAMAさんはとっても可愛くてきさくな方ですよ~
コメント入れてくれたらきっと大喜びして小躍りしちゃうかも~
機会があったら入れてみてね~

みんちゃんもホルモンのバランスが良くなかったのですか?
今はもう大丈夫なんでしょうか?

こうしてみなさんとお話すると、症状の軽い重いはあっても、いろんな病気を持ってる子が多いのに
ちょっと戸惑ってます。
みんな元気に長生きして欲しいと願うばかりです。

| ちぇりんこ | 2011/11/11 15:11 | URL |

こんにちは!

うららちゃんの癲癇、心配でしたね…
ちぇりんこさんは発作が起こっている所を見たことがないそうですが
見て知っておきたいという気持ちと見たくない気持ちはきっとあおありでしょうね。
私が飼い主なら見たくないですもの。
やむちゃが下痢したときでさえ、心臓バクバクしていた私ですから
見たらきっと震えます。

でも、これだけ愛情ある飼い主さんやから
うららちゃんは幸せです。

お大事になさってください。

| やむちゃママ | 2011/11/11 17:01 | URL |

お気持ち良く分ります
3年ほど前の出来事でしたが我が家の長男「ごん」
を病気で亡くしました
特に闘病生活が寒い時期でしたので この時期になると
思い出します
ごんは病気が見つかってから6ヶ月と言う 短い間でお星様になってしまいました
必死で看病したつもりです
色々聞いて試しました そんな中後悔してる事があるんです
良かったのか 悪かったのか・・・・
少しの変化も気になって すぐに病院へ走りました
でもごんはその度に 衰弱していった気がしてなりませんでした
もしかしたら病院へ行く事自体が辛く思っていたのかもしれません
病院嫌いな子だったのです
居てもたっても居られない そんな気持ちで病院へ行った事が
もしかしたら命の時間を縮めてしまったのではないかと
悩んだ事もありました
我が子を思う 親心は皆さん同じですよね
こうしてブログの中でも気持ちを分かち合えるだけでも
ありがたく 幸せな事だと思います
うららちゃん 愛されてるって実感してると思いますよ
幸せな毎日を楽しんでると思いますよ
お大事に^^
長々とごめんなさいね

| ごんまま | 2011/11/11 20:32 | URL |

やむちゃママさんへ

こんにちは~

うららの事でご心配おかけしました。
ありがとうございます。

そうなんですよ~最初の発作は主人が一人でランへ連れていってくれた時に
起しました。私は仕事だったので慌てて病院へ行ったけど、その時はもう発作はおさまって
いました。その時は病院で一晩入院でした。
この時はちょっと酷くて、初めてでもあったので主人もかなり動揺してました。
2回3回目は、ちょっと震えがきてふらついていたぐらいでしたので、そう慌てる事もなかったのですが・・
もし・・一人の時に最初のような発作がきたらと思うとちょっと不安ですが、
癲癇の場合は発作が起きてるときは何もすることはなく、ただ見てるだけしかできないのです。
このまま2度と起きないでほしいのですが・・

ありがとうございます。できるだけのことはしてあげたいといつも思ってます。

| ちぇりんこ | 2011/11/12 13:06 | URL |

ごんママさんへ

>こんにちは~

そうですか・・とても辛い経験がおありなんですね。
後になって色々あ~すれば良かったあ~しなければ・・とか考えますよね。わかります。
でも決して間違った事をされたわけではなかったと思います。
ごんちゃんのことを思って行動されたことです。
何かあれば私でもすぐ病院へ連れていかなきゃと思います。
苦しんでる姿をみれば一刻も早く治療して楽にしてあげたいと思うものです。
どうぞママさんご自分を責めないでくださいね。
ごんちゃんきっと幸せだったと思いますよ。

私思うのですが・・何をしてもどんなに最高の治療をしても、
きっとこれだけしてあげたのだから後悔ないわ!という満足感は得られないものだと思います。
だって・・大切な宝物を失くすわけですから辛いですよね。
いつか私もそんな時がやってくると思うですが・・
今は目の前にいるこの子達が毎日が楽しい~って思ってくれるよう頑張るのみです~
ママさんもいま、弟のこてつ君可愛がっておられますよね。
一緒に楽しく犬育て頑張りましょうね!(^^)!

ご心配頂いてありがとうございます。

| ちぇりんこ | 2011/11/12 13:22 | URL |

うららちゃん、また癲癇の発作が出たんですね!
しばらくうららちゃんの発作がなかったので、今回の発作も軽かったといっても、チェパパさんもちぇりんこさんもびっくりされたんじゃないですか?
わたしにもお友達にもうららちゃんと同じ癲癇や心臓に病気を持ってるダックスちゃんがいます!
会うとみんな元気で病気を抱えてるなんて信じられない気がするんですよ~
うららちゃんも発作がない時はいつも元気いっぱいだもんね~!
世の中には色んな病気を抱えているお友達がいますよね!
これからなるかもしれないお友達もいるかもしれません。
ちょこヴァニだってこの先ずっと元気でいられるかわからないですものね。
ちぇりんこさん、ブログを通じてたくさんのアドバイスいただけるといいですね!
そしてちぇりんこさんがうららちゃんの病気と向き合って、病気のことをブログで綴っていたら、うららちゃんと同じ病気を抱えてるお友達の飼い主さんや、他の病気と闘っているお友達も勇気をもらえると思います!
病気と闘ってるお友達に勇気や希望を与えてくださいね~ヽ(*^^*)ノ

| Emi | 2011/11/12 23:11 | URL | ≫ EDIT

病気と向き合うってなかなか難しいですね。
三ぷぅそれぞれ病気や怪我がある分、気をつけないといけないことが沢山あります。
三ぷぅが元気だからこそ私も元気でいれます。
私は、りりちゃんと逆の病気でバセドウという甲状線の病気なんですよね。
プードルスタイル読みました!
ママさんの御苦労がよくわかりました。
病気の子を持つ飼主さんは本当に大変ですが、
守ることができるのも飼主ですもんね。

私達も頑張りましょう!

| さんどらM | 2011/11/12 23:49 | URL |

うららちゃんの癲癇の発作心配でしたね 

ちゃらも病気を持ってますが上手に付き合っていこうと思ってます せっかくうちの子になってくれたんですもんね!
病気にむきあうこと大事にしますね

RIRIちゃんの記事、見てみますね。

| ちゃらまま | 2011/11/13 00:31 | URL |

Emiさんへ

こんばんは~
そうなんですよ~忘れかけた頃の発作です(泣)
やっぱり季節の変わり目とかに要注意なのかもです。
でも、今回もそう大きな発作ではなかったので大丈夫です。
心配してくださってありがとうございます(*^_^*)

そうですか・・お友達にもおられるのですね・・
心配ですね。酷いものでなければいいのですが・・
このことを記事にしたことで、コメント頂いた中にも癲癇もちや、他の病気が
あったりと悩んでおられる方が多いのにびっくりしました。
こうしてお話するだけでも飼い主さんの気持ちも少し楽になるかもしれませんよね。
良い情報があれば紹介したりとかできればいいなと思ってます。

ちょこ&ヴァニちゃんがずっと元気でいてくれると私も嬉しいです~
ありがとうございました~(*^_^*)

| ちぇりんこ | 2011/11/13 21:23 | URL |

さんどらMさんへ

こんばんは~

そうなんですか・・さんどらMさんもご病気がおありだったのですね。
大丈夫ですか?お薬での治療なんでしょうか・・
三ぷぅちゃんもそれぞれ病気があるのも大変だと思います。
でも・・ほんと元気な顔を見てるだけで嬉しいしこちらも元気になれるものです。

RIRIMAMAさんもRIRIちゃんの病名がわかるまでは、不安だらけだったと思うのですが、
良い先生にめぐりあえたことが良かったのだと思います。

ほんとに守ってあげれられるのは私達だけですもんね。
頑張りましょ~

サンドラMさんもご病気が良い方向に向かわれますように。お大事になさってくださね。

ありがとうございます。

| ちぇりんこ | 2011/11/13 21:33 | URL |

ちゃらママさんへ

ありがとうございます。

ちゃらちゃんも何か病気があるのですか?
心配ですね。
そうですよ~我が家にやってきてくれた天使達です。
ずっと守ってあげましょうね!(^^)!

RIRIちゃんも頑張ってますよ~
見かけたら読んでみてね。

| ちぇりんこ | 2011/11/13 21:36 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://cherry0817.blog116.fc2.com/tb.php/286-2f2446c7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。