PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

うららの発作

みなさまこんばんわんこ

今週は真夏を思わせるくらい良いお天気が続いてるちぇ&うら地方です


突然ですが・・


今日は・・突然うららを襲った病気のことを・・書こうと思います。


今後の記録になるので記事にしておこうと思います。


長くなるので、興味のない方はスルーしちゃってくださいね。


5月17日の夕方のこと・・

この日仕事が早上がりの勤務だったチェパパ・・家に帰ってすぐ、退屈している

ちぇり~とうららを近所のランへ連れて行ってくれたのです。

20分くらいいつものようにボールを追いかけて、ひとしきり遊んだあと

帰ろうと車に乗った時です。

うららはランのあとは毎回ボールを咥えて離しません。

車の中でも暫くボールを咥えたり離したりして余韻にひたってます。

この日も同じようにしていたらしいのですが・・突然・・チェパパの膝に乗ってきたかと思ったら

全身がガタガタと震えだし、呼吸もおかしくて息もしてないようになったそうです。

慌てたチェパパ・・急遽行きつけのへ向かったそうです。

ちょうど私もお買い物をして帰宅中の車でした。そこへチェパパからの

『うららの様子がおかしいからすぐ病院に連れていく。すぐに診てもらうように電話しといて』

という内容でした。

もうびっくりして、私は家のすぐ近くまできていたので、家に寄りお買い物してた袋を

ばあたんに託し、そのままへ直行。

へ着くまでの20分~30分くらいの長いこと・・しかも帰宅ラッシュ時で渋滞していたので、

いつもより時間がかかったように思います。

泣きながら運転してやっと病院へ着いたら、チェパパがちぇり~を抱いて私のもとへ。

『うららは?』と聞くと、『今検査中』・・この言葉で・・あ~生きてた~と思いまた号泣。


診察の結果 【癲癇】でした


犬のてんかん

この病気は1歳~5歳までの発症することが多いそうですね。

ちぇり~はこの夏で5歳になりますがそういった兆候は今のとこなさそうなのですけど・・。



うららの検査結果

血液検査の結果・特に異常なし。

レントゲン・・異常なし。

骨格で癲癇を起こしやすい子がいるらしいですが、うららの場合はそういうタイプでもないそうです。

こうな風に特にこれといった原因はない場合がほとんどだそうです。

MRIやCTとかの検査を希望すれば紹介もできるけど、ほとんど、明確な答えは出ないそうです。

先生の説明のあと、うららに会わせてもらったのですが、

足に点滴中・・私を見てヒュ~ンと鳴いてました

この日は入院して様子を見るということで、私達は帰宅しました。

実は次の日の18日。ちぇり~の歯の手術をして頂く予定にしていたのですが・・

先生が『心配事が二つもあると、辛いでしょうから、ちぇり~ちゃんの歯の治療は延期しましょう』と

おっしゃっていただいたので、そうすることにしました。



翌日の夕方お迎えに・・

前日預けたあとからお迎えの時間まで、一度も発作は起きなかったそうです。

食欲は全くではないけど、あまり食べなかったそうです。


【てんかん】の治療としては、投薬があるのですが・・これは飲み出したら最後一生飲み続ける

ことになるそうで、飲み続けていくうちに段々と効かなくなるということでした。

うららの場合・・始めての発作で・・次がいつくるかわからない。明日か1ケ月後半年1年・・

もしかしたらこれっきり一生発作は起きないかもしれない・・

発作が起きやすい子は、最初の発作のあとはわりと早めに2度目の発作が起きるそうです、

まる1日様子を見た結果、うららはまだ薬を始める段階ではないとのこと!

暫く安静にして様子を見ましょうということでした・・。

家に帰ったうらら・・

まず最初にしたことは、ずっと我慢してたのか、うんPとちっこ・・

ちゃんと上手にできました。

そしてお水もごくごく・・

夕飯も・・いつもの量であげたのですが、ぺろりと完食。

その後はZZZ・・さすがにこの日はボールは持ってきませんでした。

明けて翌朝今日ですが・・

いつも私と寝てるうらら、目が覚めて私のしたこと・・うららが息をしてるか確かめました!

大丈夫!ちゃんと息してました。ホッ・・

いつもと同じで私の起床に合わせてうららも連れション

一緒に朝食を食べて、身支度をしてると、お約束のボールを持ってきました。

いつもなら、出社前の数分ボール投げをしてあげるのですが、今朝はまだ

安静にということだったので、忙しいふりをして無視

そのまま後ろ髪を引かれる思いで出社しました。

今日までチェパパはお休みだったので、ちょっと安心してね。







昨日病院で尋ねたことを書いておこう。


まず、もし家で発作が起きた場合どうしたらいいか

さすったりしてはいけない。余計に興奮するそうです。

チェパパ・・車の中でどうしていいかわかからず体をさすったり息をしてないようだったので、口をあけたりしたそ

うです。実際はこれはNGでも私もきっと同じことをしてたと思う・・

発作の症状も、ガタガタ震えたり、涎をだすだけだったり、硬直したりと症状は違うそうで・・

いずれにしても、時間的には数十秒から数分だそうです。

発作が起きてる間、さすったりできないので、周りに硬いものなのがないようにしてあげて

おさまるまで待つしかないとのこと。

ただ、癲癇の発作で命を落とすということは、あまりないらしく、発作がおさまったら

その後病院で診てもらうようにする。ということでした


これから先の話で元気になったうららの生活についてお尋ね

たとえばラン

先生曰く・・てんかんがおきたから絶対ランはダメということではないですよ。

ストレスを溜めないことも大事!だそうです。

でも・・実際に発作を見たチェパパは、怖くてもうランに連れていけないと言ってます

気持ちがよくわかる・・

ガタガタと震えて息が止まったようになり、舌が紫になって

天井をボ~と見てる、うららを思い出すと怖いと言ってます。


うららはランに行くと異常なまでにテンションがあがり、かなりの興奮状態になるのです。

この興奮が脳に異常な信号を送ってしまったのかと・・

だとしたら本当にもうランへは連れて行けないかもです・・

大好きなランを取り上げたくはないのです。

でもまた発作が起きたらきっと連れて行ったことを後悔してしまいそうです。

このまま2度とおきない事を祈るばかりです

この日の楽しそうな2ワンを少し見てやってくださいね。


IMG_3485_20110519200040.jpg

IMG_3191.jpg
IMG_3187.jpg
IMG_3168.jpg
1_20110519195453.jpg
IMG_3193.jpg
IMG_3204.jpg
IMG_3528.jpg
IMG_3191.jpg
IMG_3241.jpg
IMG_3324.jpg
IMG_3329.jpg
IMG_3359.jpg
IMG_3381.jpg
IMG_3285.jpg

IMG_3459.jpg
IMG_3458.jpg


楽しく遊んでるでしょ~


このあとすぐにあんな発作が起きるなんて・・


もう一度こんな風に思いっきり走ってる姿を見れるのかな・・・


暫く様子をみていこうと思います。

今日のうららは・・なんとなくやっぱり元気がないかな・・

食欲は普段とかわりなく食べました。




私もまだ不安がいっぱいで・・文章もまとまりがなくてすみません。(いつもですけどね・・)

時折、うららの様子やこの病気のことについて書いていこうと思います。


最後まで読んでくださってありがとうございます。










スポンサーサイト

| 病気 | 11:22 | comments:32 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

うららちゃん、大変でしたね。
癲癇は突然だし、様子が激変するから
きっとパパさんはショックが大きかったと思います。
今元気になっているようなのでちょっと安心しました。
でも、これからのことを考えたら
ちぇりんこさんもパパさんも心配はつきませんよね。
これから発作がおこりませんように
鹿児島からお祈りしています。
ちぇりんこさんも無理しないでね。
そして、うららちゃんがまた元気いっぱい
ランで走れますように…

| RIRIMAMA。 | 2011/05/19 22:20 | URL |

ドキドキしながら読みました。
びっくりしたね。
けど、お家に帰ってこれてよかった(泣)
「犬のてんかん」
こんなんあるんも知らへんかったです。
これについて、いろいろ書いてくれはってありがとう。
うららちゃん❤
これからも元気いっぱい!のうららちゃんでいてれますよう、
祈ってるからね。

| uranmama | 2011/05/20 00:09 | URL | ≫ EDIT

うららたん無事で良かった><

あんなに いつも元気いっぱいで
フェラリアの検査の時の血液検査でもなにも異常なかったのに
急にそんなことになるなんて・・・

癲癇の症状読んだら 突然くるものなのね・・
でも 今後 一生発作が無いケースもあるみたいだし
・・・そう願いたい><

私も同じ立場だったら
もうドッグランに連れて行けないと思うし
起きたら生きてるか確認するし
また発作がきたらどうしようってオロオロすると思う。
何も手につかなくなるし;;

でも、今できることは
今度のことは分からないけど もしもの時に対処できるように
癲癇の知識をしっかり身につけ
チェパパ、ちぇりんこさん、ぱ~さん家族みんなが協力することだよね。誰と一緒のときでも大丈夫なように;;

チェパパさん ちぇりんこさん
とてもショックを受けていると思うけど気をしっかりね><

うららたんが早く元気になるよう祈ってるよ。

| ちず | 2011/05/20 05:55 | URL |

元気に楽しそうにランで飛びまわってるちぇりーちゃんとうららちゃんの写真見てたら
なんで癲癇が・・・っと、思わず涙がこぼれました。
パパさんのその時のショック、そしてちぇりんこさんのお気持ちを思うと
本当に今は不安と心配でいっぱいだろうと思います。
実は私(独身の頃)家で初めて飼ったワンコが、やはり癲癇を起こしてました。
当時は今から20年以上も前なので、今のような医療は無かったけど
やはりその都度様子を見ながら・・・でも普通の生活を送っており
投薬治療はしていませんでした。
犬種はポメラニアンでしたが、その後数回だけ癲癇は起きたものの
15年他の病気もせず元気に生きてくれました。
なのでちぇりんこさん、心配や不安は拭えないと思うけど
気持ちを大きく持って!
大好きなランに行くと、きっとうららちゃんも気分が高揚すると思うけど
気分の高揚をコントロールするトレーニングもトレーナーさんによると
あるらしいので、そちらも試みながら楽しくランで走れるといいですね。
うららちゃんがまた元気に楽しく過ごせるよう祈っています。
長々とごめんなさい(汗)

| ユリエット | 2011/05/20 10:09 | URL | ≫ EDIT

そんなことが突然起こるなんて恐ろしすぎますね・・。
パパさんが感じた恐怖、すごくわかります。
でもパパさん、冷静に対処されてさすがです。
私ならオタオタするばかりでパニックになっていたと
思います。

写真で見る限り、元気いっぱいのうららちゃんなのに・・。
まさかこのあとに?って信じられないですよね。

今後のことを考えると、いろいろ心配は尽きないと思います。
ケイトも最初ヘルニアと診断されたときは、もうどこへも
連れて行けないかも?とか、もう走らせられないかも?とか
最悪なことばかり考えてしまいました。

でも飼い主も知識を得て、病気と上手に付き合っていく
方法が見つかるものだと思いますよ。

うららちゃんが元気になってくれる日を楽しみにしています。

ちぇりんこさんもしばらくは心配でたまらないと思いますが、
あまり心配しすぎないようにしてくださいね。

ちぇりーちゃんとうららちゃんが元気に走ってる姿が大好きです。
早く走れる日がくることを祈ってます。

| なおみん | 2011/05/20 10:22 | URL |

ちぇりんこさん!!!気づくのが遅くなってゴメンね

読みながら涙が出てきててびっくりしました

あんなに元気なうららちゃんが><

逆にその豹変…間近でみたちぇパパさんはショックだったでしょうね…

今後、発作が起きず、ランでまた楽しくポール遊びできますように☆

涼しくなったら、延び延びになった熊本遠征考えてます^^

あっ…延び延びになった、ちぇり~ちゃんの歯の手術も頑張ってね~!

ホント、健康が一番だけど、何かあった時には全力で
守らなきゃいけない存在だもんね!

ママ力の見せ所よ~!!!

| kyanya(おかん) | 2011/05/20 12:47 | URL |

ちぇりんこさんへ

ちぇり~ちゃんの歯の手術終わってどうかな~って思ってたら
びっくりしたわ。
まさかうららちゃんが・・・・・・
これってやっぱりてんかんなの?
興奮しすぎて息がきれたってわけじゃないのよね。
前にらっきょ作ってるとき あの異臭がせいだと思うんだけど
ばたばたとよろけるようなしぐさで失禁した桃
ほんの一瞬のことだったんだけどね。
興奮しすぎてセーブできなくなって過呼吸みたいになったのかな~
しばらくはランでもテンション低めに抑えてあげないといけないね。
一過性であるといいんだけど・・・・・・
てんかんってその発作のとき見てもらわないとはっきりとわからないっていうけど・・・どうなんだろう。
でも大ごとにならずによかったわ。
経過をみてあげてね。

| 桃ママ | 2011/05/20 13:34 | URL | ≫ EDIT

ビックリしました・・・
うららちゃん大変でしたね。
パパさんもちぇりんこさんも
どんなに心配だったかと思うと
心が痛みます。
大好きなランもしばらくいけないのかな。
ちぇりーちゃんとうららちゃんがランで
元気にボール投げ出来ますように。
発作がもう出ませんように。祈ってます。

| ツバキちゃん | 2011/05/20 17:44 | URL |

タイトルを見てびっくりしましたが、読み進めるうちにかなり心配な状態だったことがわかり、もっとびっくりしてしまいました!
うららちゃん、大変でしたね!
ママと一晩離れ離れで不安な一夜だったでしょね。
発作が起きた時に一緒にいたチェパパさんも、連絡もらったちぇりんこさんもかなり動揺されたことでしょうね。
いつも楽しそうにランでボール遊びしてる元気なうららちゃんが、急にそんな発作を起こしちゃうなんて・・・
そんなことが実際に起こるんですね!
もう落ち着いたとはいっても、またいつ発作がおこるかわからない状態のまま、ランに連れて行けないっていうチェパパさんの気持ちもわかります!
心配ですものね・・・!
発作、一度きりのことならいいですね!
うららちゃんが早くいつもの元気なうららちゃんになるように祈ってます!

| Emi | 2011/05/20 19:33 | URL | ≫ EDIT

びっくりしました。。。
うららちゃん、大変でしたね。
そしてチェパパさんもちぇりんこさんも、本当に心配だったことでしょうね。

てんかん・・・
人間の場合は睡眠不足にならないようにする事と大きなストレスを作らない事だといいます。
心拍数が上がると脳波に異常が現れる人もいて
それで倒れたり痙攣を起こしたりするそうです。
それも薬を飲んでいれば大事にならないし、薬を少なくしたり、飲まなくなったりする人もいるそうです。
これは人の場合ですが、ワンちゃんはどうなのかな・・・?
でも獣医さんのおっしゃるようにしばらく様子をみていかれるとよいでしょうね。
お大事にね(^^)

| りこ | 2011/05/20 19:56 | URL |

RIRIMAMAさんへ

心配して頂いてありがとうございます。

本当に突然だったので、私達も動揺してしまいました。
4月に血液検査したときは特に異常もみられなかったので安心していたのですが・・
まさにうちの子に限ってって状態です。

私は発作の状態を見ていないので、実際に見てたチェパパも相当ショックだったようです。

次に起こるかどうかもわかりませんが、最初で最後であってほしいと願うばかりです。
でも、今度もしあったとき冷静になれる様に気持ちの準備だけはしておかなきゃと・・思ってます。
まだ自身はないですけど。

RIRIちゃんの病気と戦ってる姿がとっても励みになります。
お互い頑張っていきましょうね

ありがとうございました。

| ちぇりんこ | 2011/05/20 20:44 | URL |

uranmamaさんへ

心配して頂いてありがとうございます。

病気って突然襲ってくるものなんですね。
わんこの持病とかって3歳頃から現れると聞いていたのですが、まさに3才になった途端でした。

そして病気も・・わんこも人も同じような病気なんですね・・
てんかんもそうですが・・お友達のわんちゃんも今クレチン病と戦ってるんですよ!
両方とも人にある病気ですよね。

また起こるのか、これで最後なのか今はわかりません。
でも病気のことを私達が知ることで、うららを守っていきたいと思ってます。

元気なうららの姿をまたお見せできるように頑張ります。

ありがとうございました。

| ちぇりんこ | 2011/05/20 20:51 | URL |

ちずさんへ

心配してくれてありがとう。

そうなの・・つい先月検査した時は全く異常なかったんだけどね。
すごくショックだったよ。

病院に着くまでに、色んな事思い出して・・
もしかしたらもう生きてるうららに会えないかも・・と思ったの・・

癲癇の発作・・癖になる子は最初の発作のあと何回も起きるらしいの・
うららはそれもなかったし・・骨格的にもでやすいタイプではないので
もしかしたら・・これで起きないかもしれないんだけど・・
こればかりはわからないらしい・・

ランに行くとすごい興奮するんだよね・・
これがスイッチだとしたら・・と思うとね。ランがまだ怖い・・

そうだよね・・次もしおこったときに私達がしっかり対処できるようにしとかないといけないね。

頑張るよ!ありがとう。

| ちぇりんこ | 2011/05/20 20:59 | URL |

ユリエットさんへ

心配して頂いてほんとにありがとうございます。

突然のことだったので、とてもびっくりして動揺してしまいました。

こういった病気は3歳過ぎたころからでるとは聞いていたのですが、まさか
あの元気なうららが・・と思うとかなりショックなことでした。

ユリエットさんの最初のワンちゃんは癲癇があったのですね。
15年・・長生きしてくれたんですね。

なんだかそれ聞いてほっとしました。
うららもまだこの先、おこるかどうかわかりませんが、もしおこっても
ちゃんと冷静にしていられるようにしとかないと・・と思ってます。

大好きなラン・・これを取り上げてしまうのはとても辛いことです。

いつかまた思いっきり走らせてあげれる日がくるといいなと思ってます。

ユリエットさんありがとう。

| ちぇりんこ | 2011/05/20 21:11 | URL |

なおみんさんへ

心配して頂いてありがとうごさいます。

病魔・・てほんとに突然なんですね・・

先月の血液検査でも異常もなかったので安心していたのに・・

チェパパもかなり動揺していたようで、病院に向かう途中で電話をしたのですが、
話してる暇はないという感じで切られてしまったの。
それで状況がわからず、泣きながら向かった私です。

今まさに。。なおみんさんが言われるよにうに・・
もう二度とランには連れていけない。思いっきり走ることもダメ・・とかそんな気持ちです。
病院の先生は、そんなことはないとおっしゃいますが

発作のスイッチがランによる興奮だとしたら・・うららのランでの興奮はMAX状態なんです。
きっとまたこれで起こるような気がします。

でも・・大好きなランを取り上げるなんて・・辛いです。

そうですね・・私達がちゃんと病気をわかって、うまく付き合う方法を
探すことですよね!

なおみんさん。ありがとうございます。
頑張ります。



| ちぇりんこ | 2011/05/20 21:23 | URL |

kyanya(おかん)ちゃんへ

心配してくれてありがとう。

そうなの・・突然のことでちょっとショックだったわ。

チェパパも呼吸が止まったりしたみたいでかなり動揺してたよ。
私は実際に見てないんだけど・・きっと私ならどうかなってたと思う。

このまま2度起きない子もいるらしいし、起きてもすぐどうにかなるわけでは
ないらしいんだけど・・2度とおきないことを祈るばかりです。
それと、もしもの時にちゃんと対処できるようにしておくことが大事よね・・でもまだ不安。

そうだね・・涼しくなる頃には、きっとまた楽しく遊べると信じてるよ。

待ってるよ~

ちぇり~の歯はもうちょっとうららが落ち着いてからするつもりです。

くっくたんの歯診てもらったの?どうだったかしら。。


| ちぇりんこ | 2011/05/20 21:33 | URL |

桃ちゃんのママへ

そうなんです。
ちぇり~の歯の治療の前日のことだったので・・延期になりました。

私も一過性ではないかと思いたいのですが・・
うららのランでの興奮度はそれはすごいものがあります。
それがスイッチで脳に異常な信号を送ったのではないかと・・
病院では癲癇という診断でした。
ママさんのおっしゃるとおり、癲癇は発作が起きてる時じゃないと何もできないらしいです。
もちろん発作が治まったあと、血液の数値が異常になってることが多いので
それを抑えたりする処置が必要だそうです。

何度も頻繁に発作を起こすようなら投薬治療も必要ですが、あれ以来まだ発作もないので
暫くは様子をみていくことになりそうです。

心配していただいてありがとうございます。

ママさんの方も熱はおさまりました?



| ちぇりんこ | 2011/05/20 21:45 | URL |

ツバキちゃんへ

心配して頂いてありがとうございます。

突然のことだったのでちょっと・・いやかなり動揺してしまいました。
でも、今のとこ落ち着いてるのでほっとしてます。

発作のスイッチがランだったのかな~と思うと
暫くは怖くて行けそうもありませんが、
大好きなので・・取り上げるには可哀想で・・
また様子をみて大丈夫そうなら連れていってあげたいと思ってます。

ありがとうございます。

| ちぇりんこ | 2011/05/20 21:49 | URL |

Emiさんへ

心配して頂いてありがとうございます。

こんなことってあるんですね。
病気って突然襲ってくるってほんとですね。

癲癇って犬にもあるんだと・・私達もちょっとショックでした。
発作が起きてるとき、何もすることはなくただ見てるだけ・・なんだそうです。
私は実際見ていないのですが、チェパパはかなり動揺したようでした。

うららの場合・・一過性かもしれないので、これに期待してるのですけど・・
2度とおきないことを祈るばかりです。

ランは大好きなので。いつかまた連れていってあげる日がくることを私たち願ってます。

ありがとうございます。

| ちぇりんこ | 2011/05/20 21:57 | URL |

りこさんへ

心配して頂いてありがとうございます。

突然なことだったので私達もかなり動揺してしまいました。
今は落ち着いてるようで元気になってきました。

癲癇・・人と同じのようですね。
先生もストレスを与えないことが大事と言われてました。
でもこれが問題!うららのストレス解消はきっとボール遊びとラン

今回のスイッチはランでの興奮のような気がしてます。

薬の投薬もまだその段階ではないそうなので、
このまま2度とおきないでくれるのを願うばかりです。

ありがとうございました。頑張ります。

| ちぇりんこ | 2011/05/20 22:02 | URL |

いつも元気一杯のうららちゃんが何故~
すごく驚きました。
ちぇりんこさん大丈夫~?
たまたま色々なことが重なって起きた一過性であったと信じたい。
もう二度と発作が起きませんように。
少しずつでもランで遊べるようになりますように。
心から祈っています。

先住犬サクちゃんは数値が悪くて痙攣を・・・。
ものすごく不安で怖かった。
ちゃんと対応できてたか自信ないけど
守ってあげられるのは私達なんだよね。
もしもの発作の時は・・・頑張るんだよ~。

| mayu | 2011/05/20 23:42 | URL |

うららちゃんがてんかんですか・・
実は空もてんかんで薬飲ませてました・
薬飲ませてないと1日に10回ぐらい発作が起きるから薬飲ませてましたよ・
うららちゃんも発作おきないといいけど

| なっつん | 2011/05/20 23:53 | URL |

mayuさんへ

心配してくれてありがとう。

突然のことでかなり動揺してしまったけど・・
うららも今は落ち着いてるので、だいぶん気も楽になってきましたよ~(*^_^*)
このまま2度と起こらないことを願うだけです。

私もね・・たまたま今回でただけだと思う(思いたい)のだけど・・
いつ起こるかは分からないので、今回のように、オタオタしないで冷静にしなきゃと思ってます

先住犬のさくちゃんは痙攣おこしてたんですね。心配だったでしょ・・
そう!守れるのは私達だけですもんね。頑張るよ~ありがとう~

今日出発ですよね~
気をつけて行ってらっしゃ~い
楽しい旅日記待ってま~す。

| ちぇりんこ | 2011/05/21 10:38 | URL |

なっつんさんへ

そうなの~空ちゃんも癲癇の発作があるの・・
う~お互い心配だね・・

1日も10回もv-399怖かったでしょ・・
今はお薬は常用していないのかな・・

空君もうららもこのままずっと出ないといいね・
今度会ったら色々聞かせてね。

心配してくれてありがとう。

| ちぇりんこ | 2011/05/21 10:41 | URL |

最後までドキドキしながら読ませてもらいましたよ。
うららちゃん、ほんと無事でよかった。
パパさんもパニックだったでしょうね。
ワンコのてんかんの発作、結構多いみたいですね。
知ってるワンちゃんの中でも、
発作を起こしたことのあるワンちゃんが
数匹います。
1~2度だったり、頻繁に起きてたのが
年々回数が減ったという子もいます。
チェパパさんの様に、初めての時は
そりゃもう大慌てだったようですが
先生の説明を聞いていたので
2度目は、ちょっと余裕を持って対応できたと
言ってました。
うららちゃんも、一回こっきりで終わってくれるよう
祈ってます。
ちゃりーちゃんの歯の治療も
無事終わりますように。。

色々心配が尽きないですね。。。

| レンママ | 2011/05/22 13:09 | URL | ≫ EDIT

うららちゃん 大変だったんですね
息子が小さいときに
熱性けいれんを起こしたことがあります
色々と対処法などを聞いてはいても
実際に目の前でひきつけている姿を見ると
パニックになってしまいました

ランが大好きなうららちゃん
この後何事もなく
元気にランで遊べますように
ちぇりーちゃんも
歯の治療頑張ってね

| あんこ | 2011/05/22 17:35 | URL | ≫ EDIT

ちぇりんこさん

いままでこのブログに気付かず申し訳なかったです
うららちゃんの癲癇・・・
うららちゃんが癲癇なんて、ありえない!
これが私の感想で、信じられない気持ちで一杯です

ちぇパパさんが、ランに連れて行く気持ちが起きないこと
凄く分かります。
でも、うららちゃんのランを愛する気持ちを知っているから
どうしていいか分からない気持ちになります・・

どうか、二度と発作がおきませんように
鹿児島から祈っています。

ちぇりんこさん、頑張って!!

| 空Pママ | 2011/05/22 21:14 | URL |

レンママさんへ

心配して頂きありがとうございます。

おかげさまで、あれ以来発作もなく落ち着いてます。

そうなんですよね・・聞けば癲癇の子って結構多いらしいですねv-388

初めてのことだったので、チェパパもかなり動揺したようです。

私は実際みていないので今度もし発作がおきた場合、冷静にしていられるかはちょっと
自身ありませんが、できるだけ頑張っていこうと思ってます。

ちぇり~の歯も・・今のとこ大丈夫そうですが、用心の為と思って決断したのですが、
延期にしなってしまいました。

ほんとに心配がつきませんv-390

でも私達しか守ってあげれないですもんね。

ありがとうございます。

| ちぇりんこ | 2011/05/23 09:12 | URL |

あんこさんへ

心配して頂いてありがとうございます。

あれ以来発作もなく落ち着いてきてます。

あんこさんの息子さん。。小さいころ発作おこされたのですね。
心配だったですよね。今もすっかり元気なんですよね!

実際あの発作を見ると、とても冷静ではいられないですよね・・
私は見てないのですが、チェパパはかなり焦ったようです。

このまま発作がおこらないのを祈るばかりです。

ありがとうございます。

| ちぇりんこ | 2011/05/23 09:16 | URL |

空Pママさんへ

心配して頂いてありがとう~

あれ以来発作もなく落ち着いてます。

色々皆さんの話聞いたりしてると、病気と上手につきあっていけばいいかな・・と
とか言って、実際また発作が起きたらパニックになりそうですけど・・

でもご存じのように、うららはとってもラン好きなので、
また復活させてあげたいと思ってます。

この2度と発作がおきないでほし~です。

ありがとうございます。

| ちぇりんこ | 2011/05/23 09:20 | URL |

ちぇりんこさんへ

こんにちわ。うららちゃん。大変でしたね。びっくりしました!
我が家の外犬も実は癲癇持ちでした。保護犬でして、生まれたときからなのか、原因は不明でしたが、我が家に来て、2年ほどは癲癇が起きてましたが、今はまったくありません。今、16-17歳ですが、元気です
我が家の場合は25kgのワンコのため、発作時は、近づいてはいけませんでした。ワンコがパニック状態の為、正気を取り戻すまでは、襲ってくるかもしれないからでした。日に何度もある場合などはオクスリを飲むらしいですが、我が家は発作から次の発作まで間隔が長かったので、クスリなどは進められませんでした。(10年前だったので、今とはちがうかもですが、、、)
うららちゃんも一回だけだといいんですが、、、もしも、また、発作が起こったときは、ムービーを撮って、先生に見せるのがいいですよ。先日よくおじゃましているブロガーの方が告知しておりました。
もう、発作がおきませんように....

| vivi姉 | 2011/05/23 09:40 | URL |

vivi姉さんへ

こんにちは~
心配して頂いてありがとうございます~

そうですか~VIVI姉さんとこのわんちゃんも癲癇の発作があったのですね。

発作の時は正気ではないので噛むこともあると、先生から聞きました。
実際私は発作の時を見ていないのでわかりませんせんが、今度もしあったときは
そういうことも頭に置いて対処してあげないといけないですね・・

ムービーですね・・確かに発作の時間は短いそうなので病院へいくまでに
収まってるらしいので、先生には状況説明が難しそうです。
いつ起こってもいいようにしておかなければですね。
ありがとうございます。参考になります。

2度目がないのが一番なんですけどね・・

| ちぇりんこ | 2011/05/23 10:14 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://cherry0817.blog116.fc2.com/tb.php/236-e4f1208b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。