| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

あれから1年まだ1年・・

みなさんこんばんわんこ



今日の熊本のローカル新聞の見出しは

『3.11春まだ遠く・・』でした。


あれから1年たったけど・・1年しかたってないけど・・


まだまだ34万人の人が避難生活されてます。

山のようながれきの受け入れ先が見つからず・・復興の妨げになっています。

なんとかならないのでしょうか・・

こうしてこの事にふれて偉そうに書いちゃってますけど・・

最初の頃は義援金をおくったりと自分のできることをしてきましたが、

月日が経つごとに、だんだんそういった事もしなくなっていた自分が情けないですね・・


昨晩・・見ていたTV 志村動物園


みなさん見ました?私ベッキーのコーナー見て号泣でした

ベッキーが出会ったワンコ・・それは・・私達が知ってるワンコとは全然違います

そのワンコちゃんの年齢は推定9ケ月。

震災後に生まれた子。あの震災の後・・置き去りにされたワンコが餌を求めて山へ入り

そこで出会った子達が産んだ子だそうです。

全くの野生です。人を知らずに生まれてきたコなんです。

なので保護されたけど・・人が怖い・・喜びをしらないからシッポを振ることを知らないの


ベッキーが色々試してみるけど心を開かない・・

玩具も興味なし・・うちの子なら プピッ!て鳴っただけで

どこに居ても吹っ飛んくるのに・・

やっと反応したのは外から拾ってきた落葉と小枝・・山の香がして懐かしかったのかも・・

お外に出すとガタガタ震えて、ベッキーにずっと寄り添って、ここで少しベッキーに心を開いたのか

ちょっとだけ尻尾を振ったんです。

この子はきっと性格が優しそうだから・・いつの日か優しい飼い主さんが見つかって幸せに

暮らせる日がくるような子だな・・と思いました。

でもまだまだ訓練が必要だし・・他にもたくさんこういった悲しい子達がいっぱいいるのです。

このままほおっておけば、たくさんの野生化されたワンコも増えてきて

ほんとに大変なことになると思います。

もちろん人が普通の生活に戻るのが先だとはわかってはいるけど・・

こういった問題も早めに対策を取らないと大変な事になると思いました。

このコーナーはまだ続くようなので

思い出したら来週見てみて~(番宣しちゃってる・・私)









そして今日・・我が家は・・チェパパが午後から出勤日でして・・

ここのとこお天気も悪くて、退屈してるチェ&うらを連れていつもの水汲み


帰りに山田さんの牧場のランでちょっとだけ走らせることにしたのですが・・


そんな事を思ったのが間違いでした


私がを買ってる間に、チェパパは先にランで遊ばせていたのですが・・


遠く見えるとこでが鳴る・・

取ってみるとチェパパ・・


『うららが・・大変な事に・・』

『え~怪我でもしたの?』

『いや・・うららが池に落ちた』

『大丈夫?

でも・・遠くに見えるうららは元気に走ってる・・


近寄ってみると・・



IMG_1409.jpg

うらら・・身体びしょ濡れ・・汚れまくり・・(泣)

こんなとこに池があるのか~と思ったら・・側溝のようなもの・・

IMG_1412.jpg


ボールを追っかけて突っ込んでいったらしい・・


IMG_1423.jpg

そう・・ここは隣にはがいます。


もちろんこの水たまりも・・しっこ等々が流れてるかも・・残念


IMG_1427.jpg


IMG_1410.jpg

ちぇり~も泥んこ


IMG_1439.jpg



でも楽しかったみたい




IMG_1440.jpg





午後から仕事だったチェパパ・・私もお弁当作らないといけないので・・


軽く遊ばせるつもりが・・がっつり汚れてくれました


速攻帰って2ワンのお洗濯


とってもハードな午前中でした




IMG_1443.jpg


IMG_1444.jpg


でもね~こんな風に楽しく遊んでくれるのがどれだけ幸せなのかと思いましたよ~


仕事で疲れてるのに毎晩1000本ノックさせられたり、予定外にお風呂に入れることになったり

するけど・・被災地で暮らす方達や飼い主と離ればなれになったペットの

事考えると、私達幸せですよね。


普通の生活ができることに日々感謝しないといけませんよね・・



そんな事を考えた1日でした~


復興にはまだまだ時間がかかりそうです。




少しでも私にできることをしていこうと思います



被災地の一日も早い復興を祈ってます

そして亡くなられた方々に心よりお悔やみを申し上げます






さて・・明日からまたお仕事ですよ~


寒の戻りで寒くなるそうです・・皆さん体調崩されませんように~


頑張っていきまっしょい





スポンサーサイト

| 思うこと | 20:41 | comments:37 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

迷子札をつけよう・・ねのつづき・・

みなさん・・こんにちわんこ

前記の 迷子札をつけよう・・・ねの記事にたくさんのコメントありがとうございました

今回これを記事にするのにちょっと悩んだりしましたが・・これを見てくださった方が

まだ迷子札をつけてなくて、これを機会につけようと思ってくだされば嬉しいです(*^_^*)


ちょっと・・デリケートな話でしたので、コメントも鍵コメが多かったのですが

こんな時どうしたらいいのかな~って私と同様に思われた方も多かったのでは?

なので、今日は・・コメント頂いて参考にさせて頂いた話をちょっとご紹介です


これは、私がアドバイスしていただいた中で、そうだな~と思った事を書くので

これが絶対ではないし・・みなさんのお住いの地域や環境で変わってくると思いますので

読んで色んな感想を持たれるかとも思いますが、ご自分の判断で参考にしたり行動されたり

してくださいね。




迷子犬・・を発見した場合・・

時間帯にもよると思いますが・・みなさんの経験の話だと・・

飼い主さんはまず・・最寄の警察に問い合わせる方が多いようです

迷子犬を発見した方も最初は交番が多いようですね・・

その後、保護センターや保健所へ・・って方が多いようです。

この時点で発見できたらほんとにラッキー

ここで・・重要な事を教えていただいたのですが・・

警察関係では・・迷子犬など・・預かっても1日だそうです。(お住いの地域や状況でも違うかもです)

1日預かって、飼い主が現れない場合は・・保健所へ・・ってなる決まりだそうです。

警察に届けたから安心 って事ではないのです。

やはり飼い主さんが現れない限り、皆さんご存知のような事になってしまいます

ショックな話ですが・・これが現実のようです

う~ん・・この行を書くか止めようがまたもや悩むのですが・・

迷子犬を発見したら・・保護する人は、ただ預けたからこれでいい・・と思わず

その後の飼い主さん探し・・もし見つからないときは自分で飼う・・そこまでの気持ちがないとき

は手を差し出すべきではない・・と・・そういうこと・・でもあるそうです。

コメントくださった方々は実際保護された経験もあり、その時はご自宅に預かったりされてます

いずれも、飼い主さんは見つかって良かったケースです(*^_^*)

今回・・私が出会ったゴールデンちゃんのように・・怪我をしていたら(実際はしていません)

病院の治療費は誰が払う?ご存知のようにワンコの治療代はとても高額です。

そう簡単に出せる金額でもありません。

ほんとに難しい問題だと思います。

それと・・これも私も同感したことですが・・ワンコって案外そう遠くには自分で

行かないような気がします。

家からの脱走なら・・きっと家の近所にいると思います。

飼い主さんもまずは家の近所から探すと思うし・・

勝手に迷子だからと・・さっさと保健所や警察に連れていくのは早すぎるのかも・・・と思いました

連れていってしまった為に発見が遅れて大変な事になるかもしれません。

もしかしたら・・安全な場所ならそのままの方が良かったりすることも・・

もちろんその時の状況次第でありますが・・

簡単に(そうではなくても)判断して行動するとかえって

よくない結果になることがあるかもしれないとも思いました。


色々アドバイス頂いて私も色々勉強になりました。


今度・・もしこういった事に遭遇したとき、みなさんのアドバイスをいかして

いこうと思います

みなさん本当にありがとうございました。


そして・・迷子にさせないことが1番良いことですが・・

絶対に迷子にあらないと言う保証はありません

迷子になった子も保護した人も・・身元がわかるものがあると本当に助かります

まずは・・迷子札の徹底・・これが大事ですよね!

マイクロチップの件で教えて頂いたのですが・・

うちの場合は町がそういうシステムをまだ取り入れてないので・・意味ないですが・・(汗)

マイクロチップも読み取れないことが時々あるそうです。

なのでこれをしてるから大丈夫ってわけでもないし・・年配の方やワンコを飼っておられない方など

ご存知ない方も多いと思います。そういった方々が保護された場合・・これは思いつかないかもです。

やっぱり迷子札とかの方が良さそうですね!

我が家も遅ればせながら、常時つけておける、チョーカータイプのを先日ポチしました

うちのうらら・・ブラブラタイプだとガジガジするので・・

以前から知っていたのですが・・つい買いそびれていました(汗)

我が家が購入したのはこちら・・ミルママさんも紹介されてました~

Chienさん

それから・・もう一つ、そうだな~って思ったのですが・・

ご近所とのつながり・・お散歩で会う方とか、時には声かけたりして・・

ご近所ワンコネットワークを繋げておくこと!

これも大事な事だな~と思いましたよ!

もしかしたら・・『この子・・あそこの家のこ?』って思い出してくれるかもです

今回・・ゴールデンちゃんもご近所さんがたまたま通りかかってくれて

飼い主さんをみつけることができました。

でもね・・、迷子札等があればもっと早く連絡もできたのです。

可愛い子達を守れるのは飼い主である私達だけです!

うちの子は遠くへ一人で行けないから大丈夫・・絶対離れない・・呼び戻しもちゃんときくし・・

とか私も実際そう思ってました。

でも・・もしかしたら事故や災害に巻き込まれたとき、本当に見つけてあげられるのか・・

それはわかりませんよね

だからこそ迷子札やマイクロチップ等・・その子の身元がわかるものを必ず身につけさせておくことが

早期発見に繋がります。

みんさ~ん!可愛い我が子のもしもの時の為に迷子札をしましょ~



長々と書いてしまってすみません

文章もまとまりがなくてごめんなさい。みなさんに伝わったかどうか自信ありませんが、

最後までお付き合いくださってありがとうございます~

少しでもみなさんの参考になればと思って紹介させていただきました。

絶対こうすべきって方法はないのかもしれません。

その時の状況によっても違ってくると思いますので。

そして私達飼い主はできることをしてあげることがとっても大切だと思うし

ワンコ達を家族に迎えた責任でもあると思います。

みんな元気でず~っと大好きな家族と一緒にいられますように~

そして・・今・・どこかで家族のお迎えをずっと待ってる子達が、1日も早く

家族に会えますように!そんな子がいなくなることを願ってます




さ~明日はやっとお休み・・チェパパも休み・・

明日はまず・・ちぇ&うらの月一のお耳のケア日

うららは病院の方へいく道がわかるらしく・・だんだんブルーに入ってきます(笑)

着いたとたん泣き叫びます(汗)

我が家から、大きな道を右に出るか左にでるかでわかるみたいですよ~

目の色がかわってきますもん・・あはは

病院の後はちょっと遊んであげるつもりですが・・お天気は微妙ですね・・


みなさんも楽しい休日をお過ごしくださいね~


| 思うこと | 11:09 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

迷子札をつけよう・・ね

みなさん・・こんにちわんこ

今年第一弾の記事から・・ちょっと空いてしまったのですが・・

新年あけてすぐということで仕事も忙しかったり・・

暮れからひきずってる風邪もあったり、

一番はネタがなかったということもありますが・・(汗)

時々覗いて下さった皆様ありがとうございます

更新したくてチェパパにむりやり写真撮ってきてもらったので記事にしたいのですが・・


その前に・・こちらの話をちょっと聞いてくださいね。

写真もないし・・重い話かもしれないので、考えたくない方はスル~しちゃってね




昨日の・・話なんですが・・

会社からの帰宅の途中に家の近くのに寄ったのですが・・

車を停めて店内に入ろうと入口に行ったら、入口の前にゴールデンレトリバーが何かを必死で

食べていました。回りはなぜか真っ赤・・最初はアイスのゴミが落ちていたので

赤っぽいアイスを食べているのかな~と思ったのですがどうみても血の色

飼い主さんは中かな~と思っていたら一人のが出てきて

ちょっと気になったので『ワンちゃんどうかしました?』と声をかけました

そしたらその方が

『事故にでも遭ったのかも』
『お宅のワンちゃんじゃないのですか?』
『違います。どうも迷子』

『・・・どうしましょう』

とりあえず病院に電話してみますと・・

でも・・どうしようもないという感じで・・

とりあえず保健所に電話してみたけど、その時間(夕方6時すぎ)もう繋がりませんでした

その間女性のお客さんと数人いたのですが。。

どうも車に轢かれたのではなさそうなかんじ・・タオルで口元を拭いてあげると

口の中に大きな腫瘍ができてまして、そこから出血してたことがわかりました。

首輪はしてあったけど迷子札はついていなくて・・

どうしていいかわからなくて途方に暮れていました情けない話ですね・・

『とりあえず病院へ』

といって病院へ電話
『先ほど話した件ですが一応連れていきますので治療をお願いします。治療代は自分が払います』

と言って電話をきられました。

そして私に『病院へ連れて行こうと思いますが、一人では大変なので一緒にいけますか?』

私は『ちょっと家に電話してみます』と言って電話をかけてました

その時 『飼い主さん見つかりそうですよ』という声

ちょうど通りかかった女性の方コーギーちゃんを連れてたかたが

もしかしたら、ご近所さんの子かもということで、急いで連絡をしに行ってくれました

数分後・・飼い主さんこられて無事に家に帰っていきました。

話によると時々脱走するらしく、口の腫瘍もすぐ血がでてくるそうです。

色んなことを言いたかったし思ったけど・・名前とかきかれましたが・・私はもちろん何をしてあげた訳でもない

し・・一言『ちゃんと見ていてあげてくださいね』それだけしか出てこなくて・・

男性の方も名前も言わずに・・私に『最後までつきあってくれてありがとう』と言って帰っていかれました

なんて立派で優しい方でしょうね・・

文章にするとこれだけの事ですが・・時間にして30分~40分くらいのことですが・・

ものすごく考えさせれられました。

そしてこんな時に、どうしたらいいかも浮ばなかったことにとても情けなかったです

朝からもずっとなんだかすっきりしなくて・・

これを記事にするのどうしようかと悩んだのですが・・

そしたら今日のお友達のミルママさんのしゅりちゃんの記事を読んで・・やっぱり記事にしようと思いました。
 私信:ミルママさんごめんなさい・・勝手に紹介してしまいました・・

幸いシュリちゃんも何事もなく無事にお家へ帰ってますのでご安心を!

シュリちゃんが早くお家に帰れたのは、迷子札をつけていたのが1番だったのかと思います。


そして、ゴールデンちゃんも迷子札さえしてれば、もっと早くお家に帰れたのに・・


飼い主さんが無事に見つかって良かったんだけど・・なんだかもやもやの中にいた私です。


お友達に話しを聞いてもらって・・

一つ実行したのが・・最寄の動物愛護センターの電話番号を携帯に登録しました



熊本県動物愛護センター


でもね・・残念なのが・・平日の8時から5時まで・・なんですよね・・・

昨日のことで言えば・・もう電話は繋がりません

そんな時どうしたらいんでしょうね・・家に連れて帰ることもできないときとか・・

そのまま置いてしくしかないのでしょうか・・

しゅりちゃんの記事で考えたのですが、シュリちゃんはとても小さくて可愛いTプードル・・

迷子じゃなくても連れて帰りたくなります。

それに対して昨日の子はゴールデンとはいえ大型犬・・おまけに口から血がポタポタ・・

家に連れて帰るにはちょっと躊躇します。

これがもし雑種とかで首輪もなかったら・・と思うと・・


恥かしい話ですが・・うちの子も家ではカラーもしていないので迷子札はつけていません

やっぱり大事ですよね・・

マイクロチップをと思っていたら・・我が町は対応してません

我が子の安全を思ったら・・きちっとしてあげないといけませんね。

それと我が子じゃなくても、また同じような事に遭遇した時は

せめて連絡先等・・調べておきたいのですが・・

みなさんはこんな時どうしますか?

もし・・他に方法があれば教えてください


記事にしたのはこれを教えていただきたかったのと、迷子札をつけましょうを言いたかったのです・・


なんだか・・重い話ですみません・・





| 思うこと | 07:52 | comments:26 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

頑張っぺ!東北

みなさまこんばんわんこ


東日本大震災・・ほんとに惨いことです。

被災者の方々・・お見舞い申し上げます。

そしてたくさんの方が亡くなれてます。心よりご冥福をお祈りいたします。

まだまだ余震もあり怖い日々を過ごされてることでしょう・・、ご家族と連絡もとれなくて

心配で心配で眠れない夜を過ごされてる方も大勢おられますよね・・

その気持ちを思うと胸が痛みます。


地震から数日たち・・TV番組も少しだけ普段の番組に戻りつつあるようですね・・

ブログも元気を出して欲しい気持ちから、ずっと続けられてる方、再開される方がだんだん増えてきました。

みなさんのブログを見て私も色々考えさせられました。

私の住んでるとこは幸いにも今回の地震の影響は全くありません。


今私たちにできること・・

やっぱり義援金を送ること・・今日送ってきました。

献血・・これはチェパパに先日してきてもらいました。私もいかなきゃです。

応援物資を送るのは・・勝手にはできないので募集があればできるだけしてあげたい。

他には・・思い浮かばなかったですが、お友達のブログで私も同感したことなんですが

それは消費活動をして日本を活性化すること!

ほんとにそうだな~て思いました。

東北の方が元気になったとき、日本が弱っていてはいけないんです。

ちゃんと支えて元気でいなれば!

また違うお友達のブログで・・以前防災の日にの防災用具を準備されてました・

これもまた・・我が家は恥ずかしいことに人用のもありません。

これを機にちゃんと準備しておこうと思います。

それにクレートにも慣れさせる。(これも我が家にはありません)

避難所では人と同じ所にはいられないとこが多いそうです。

みなさんのブログですごく私も勉強になります。ありがとうございます。

そしてこのイラスト・・

いつも見てるブログで紹介されてたイラストです



<<<<<<<<<<がんばれ

新!ケンポコとへんてこな仲間たち♪のめぐめぐさんが書かれたものです。

初めて見てすごく感動したんです。

なんだか被災者でもない私がこの絵を見て元気になってきたんです。


私も私にできることを精一杯して応援したいと思ってます。


最後に・・もちろん人命が優先ということは重々承知していますが・・

私にとってはは家族です。それは被災地の方も同じだと思います。

でも・・こういった災害の時はやっぱり動物の命はあとまわしになってしまうでしょう・・

それは仕方のないことと思いますすが・・何かしてあげたい・・

自分で行って助けることはできるわけもなく・・

なので・・やっぱり義援金を送って手助けをできる方に託して、少しでも小さな命を救ってほしいと思います。

色々あって悩みますが・・私はこちらでしようと思ってます

(財)日本動物愛護協会


長々と自分の思いを綴ってしまいました。最後まで読んでくださってありがとうございます。



被災地の方が安心してゆっくり休める日が1日も早く、くることを願ってます。

| 思うこと | 16:56 | comments:22 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

いつかその日が・・

みなさま・・こんばんわんこ


ちこっとお久しぶりです



覚えてます~?私・・ちぇりんこで~す



今月に入って・・ちとバタバタしてたり、ネタ不足もありますが、

私・・ここ数日は本を読んでました



011_20101213220837.jpg


012_20101213220854.jpg


ご存知も方も多いと思いますが、富士丸君の本です。


もう毎日毎日大泣きでした

富士丸君の事はこの本を借りた友人から聞いて知ってはいたのですが、

ブログを読もうと思っていた矢先に突然まだ7才の富士丸君が虹の橋を渡ってしまったのです

とうちゃん(穴澤さん)はとっても富士丸を可愛がっておられて、暑がりな富士丸君の為に家を建てよう計画まで

されていました。結局その願いは叶えられなかったのですが・・


上の本は、アイリスペットどっとコムのコーナーで相談者の質問に穴澤さんが面白おかしく答えてあります。

最後の方に、数時間の留守してる間に突然に逝ってしまったことが書いてあるのですが・・

下の本は富士丸君が逝ってしまったあと、穴澤さんが悲しみのあまりペットロスになってしまって

その時の話そして、少しだけ元気になられるまでが書いてあります。


読んでるうちに涙が滝のように流れてくるので、活字が滲んできて・・先が読めなくなってしまうほどでした。

いつかは私も同じ悲しみを背負うことになるのですが・・

乗り越えられる自身は全くできていません。

朝、目が覚めて、いつも左側の胸元で一緒に寝てるうらら、「お重いな~う~金縛り」かと思えば

足の上で寝てるちぇり~。

仕事から帰ると玄関でしっぽブリブリでちっこちびりながら迎えてくれる・・

そんなあたりまえの日常がある日突然なくなる・・なんて・・そんなこと考えられない!

でもいつかそんな日がくるのですよね・・

絶対私も普通じゃいられない。きっとペットロスになる。


でも・・その日を想像したりしてるより、今を大事にしよう・・そう思いました。


もっと一緒に遊んであげよう

もっとたくさん色んなとこ一緒にいこう

もっといっぱいなでなでしてあげよう

好きなボール投げもいっぱいしてあげよう

など他にも、たくさんのしてあげたいことを、できるだけしてあげよう!







027_20101129212514.jpg


この子達の笑顔が見れるならなんでもやっちゃいますよ~

ちぇり~とうららがいつか永遠にその目を閉じるときに、うちの子になって良かったと思ってくれるように・・

幸せだった~と思ってくれるように・・

そしてその日が1日でも遠くでありますように・・



今回は真面目なお話になってしまいましたが・・

日曜はお天気が良ければ今年最後のお出かけで~す


あっという間に・・もう今年も残りわずが・・

ああ・・年賀状に大掃除・・身体が二つほっし~

みなさまも風邪などひかれませんように~




最後になりましたが

富士丸君のご冥福を心よりお祈りいたします

| 思うこと | 21:15 | comments:25 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。